シンガポール2020年税制改正等の再追加措置 - Phoenix Accounting Singapore Pte Ltd

専門情報

フェニックス・アカウンティング・シンガポール

シンガポール+65-6202-0330日本語対応 お問い合わせ
東京+81-03-5772-6636

専門情報

シンガポール2020年税制改正等の再追加措置

カテゴリ: シンガポールの税制 作成日:2020年04月07日(火)

シンガポール2020年税制改正等の再追加措置

 

※日本語要約をご希望の場合は、弊事務所ホームページ内お問い合わせフォーム(https://sg.px-acc.com/contact.html)より、もしくはメールこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)にてご連絡下さい。

 

 

 2020 年2 月18 日に公表されたシンガポール予算案 Budget2020 に続き、3 月26 日に追加措置としてResilience Budget が公表されましたが、それから10 日程度でさらなる追加措置としてのSolidarity Budget が公表されました。

 世界的なコロナウィルスの感染拡大がさらに広がり、シンガポール国内での感染者数も低下の傾向を見せない中、シンガポール政府は、サーキットブレーカーとして、生活に必要不可欠なサービスを除いた事業所の完全閉鎖、持ち帰りサービスを除いた飲食店の閉鎖などに踏み切りました。これらの制限は、まずは5 月4 日までの一か月間として実行されます。今回の再追加措置は、このさらなる経済への打撃を緩和すべく、追加的な財政出動により、特にこの1 か月間、シンガポール人およびシンガポール法人を集中的に支援するものです。